HOME > 美容と髪のこだわりブログ > アーカイブ > 社長節 > 4ページ目

美容と髪のこだわりブログ 社長節 4ページ目

何のために・・・!?

このように特殊なトリートメンや新しいシャンプーを開発したのには、もちろんダメージをなくして美しい髪にしたいという目的があります。 そもそも、なぜそこまでこだわるのか!?何のためにそこまでやるのか!?そ...

誕生しました。

そして遂に完成!!

試作品

先日オリジナルシャンプーの試作品を皆で実際に作ってきました。

ただ洗うだけ

最も大切なのは、自宅でのシャンプーとトリートメントです。 ここさえ良い物をしっかりと正しく使ってさえいれば、お店で整えた髪質は、長い間維持できます。 現在、専用のシャンプー「七人の天使」、トリートメン...

実は、ホームケアが一番重要な事。

『箱入りならいいけれど』 髪に関する事はすべて任せてもらえるとしたら、髪の毛を美しく保つ事は難しいことではありません。 パーマやカラー、定期的なトリートメントはもちろん、それこそ毎日のシャンプーから...

感動をくれたトリートメント達・・・そして新たな出会い。

『歴代オールスター』 振り返ると、出会った時にいつも新しい感動があるトリートメント達でした。 例えば、ケラスターゼ。 値段も高額でしたが目的に合わせて細分化されたシステムトリートメント。 それから、...

ダメージの原因はアルカリと熱。本当にいいトリートメントを探す日々

『髪を傷めない為に』 髪を傷める最大の原因は、アルカリと熱と摩擦です。 なので、パーマ液やカラー剤を正しく使う事はもちろん、熱を与えすぎない、櫛などで強くこすらない、 などの基本的な事から髪に不必要...

髪を痛める原因が美容院。こんなことあってはなりません。

『美容室で髪が傷む』 ソバージュが下火になり、ストレートパーマやヘアカラーが増えてくると、髪のダメージがとても気になるようになってきました。 そこで私は、髪が傷む原因や処置の仕方を勉強するようになり...

髪のケアを行うトリートメントは時代とともに進化しています。

『トリートメントの進化』 適度に髪に残した成分は、主に油分でした。 その後、トリートメントはいかに内部に浸透させるかという時代に入っていきます。 それも、髪の成分と同じ物を浸透させるという事。 ここ...

トリートメントのコツは、地肌に残さず、髪には適度に!

『美容師としてのトリートメント』 自分が美容師になって、最初の主な仕事はシャンプーでした。 基本的に、シャンプーをした後はリンスです。 でも、自分が自宅でシャバシャバしていたものとは違い、直接髪につ...

<<前のページへ12345

メインページ | アーカイブ | お知らせ »

このページのトップへ